組織概要

組織概要 画像

 ごあいさつ

ものづくりの原点は信頼ある技術を時間をかけて伝承していくことにあります。日本人の細やかな五感を活かした精緻な金型製作は海外ではなかなか真似が出来ません。

この繊細さを最大限に活用し、特殊な形状や実現が困難なほど高度な技術が求められる案件に対しても、金型での提案を含めた新製品の開発に積極的に取り組みながら無限の可能性を徹底追求しております。

今後共にご愛顧頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

代表取締役 古賀 鉃夫

 企業概要

社 名 聖徳ゼロテック株式会社
創 業 1975年5月
所在地 〒840–0036 佐賀県佐賀市西与賀町大字高太郎172
TEL 0952–29–6828
FAX 0952–29–6827
e-mail お問い合わせフォーム
Website www.shotoku-net.com
代表者 代表取締役 古賀 鉃夫
資本金 3,000万円
従業員数 31名(男性26名・女性5名)
業 種 製造業
事業内容 プレス順送金型 設計/製作
ハイブリッド金型 開発/製作
半自動インライン金型 設計/製作
プレス生産加工(タップ加工/鉸め/組立)
超精密部品加工
試作支援
取得許認可等 ISO9001認証取得
ISO14001認証取得
受賞歴 九州 IT 経営力大賞 「特別賞」(2009年)
「IT 経営実践認定企業」 全国100社に認定(2011年)

 経営理念

我が社は「金型」を原点としたもの造りを基本に置き、お客様へ何を提供できるか、常に改善、創造を成し、明るい社風、社員幸福度No.1を目指し、地域社会へ貢献していく

 経営指針

開発から試作・量産までスピーディーな対応と提案営業を追究する

 社是

① 他社と何が違うかを常に追求し商品提供をする
② 5S を徹底実行して明るい職場をつくる
③ がんばり益を出し社員、家族の喜びを追及する

 沿革

1975年 現地にて個人創業する
1979年 有限会社へ組織変更をし、放電加工機第1号機を導入する
1980年 ワイヤーカット機、第1号機導入
1985年 短納期に応える為、CAD/CAMを導入して一層の精密順送型へ移行する
1986年 株式会社へ組織変更を行い、順送金型の加工に特化する
1987年 金型低価格時代を迎えて自社にて原価管理システムを立ち上げる
1989年 NC プロファイル研削盤を導入し、微細パンチ加工と超硬金型の製作を始める
1993年 プレス工場と高速プレスラインを増設し、異種金属の複合金型を製作
1996年 マレーシアへ工場進出し、国際化のスタートをする。(2008年撤退)
2002年 LAN を構築し「目で見る管理」を独自ソフトをカスタマイズして生産管理に導入
2004年 ISO9001の10月にキックオフ宣言をする。CADの全面入れ替えをする
2005年 プレス工場の新築及び200トンのサーボプレスを導入。ISO 9001 取得
2006年 NC フライスとワイヤーカットを導入し納期短縮への挑戦をする。ISO 14001 取得
2008年 生産管理を自社構築し、工場全体をバーコード処理にてリアルタイム化を図る
2009年 歩留まりを狙いハイブリッド金型を開発。九州IT経営力大賞「特別賞」受賞
2011年 自社用ハイブリッド金型の販売を開始。「IT経営実践認定企業」全国100社に認定
2012年 3次元 CAD / CAM /CAE を基に金型短期製作を構築
2013年 マシニングによる焼き入れ部材の 1µm 3次元加工を開始する
2014年 UL400ton と大型ワイヤーカット機を導入し、超精密成形プレス加工を開始する
くるみんマーク取得。子育てサポートを宣言する
2015年 電気技術と金属技術を融合したシステムを開発・販売
2016年 佐賀県より「ゲンバ男子」の取材を受け、メディアに紹介される

 採用情報

聖徳ゼロテック株式会社では、共に働く仲間を募集しています。明るい前向きなコミュニケーションがとれる人材を求めます。

就業規則の有無
就業時間 8:10〜17:10
休日休暇 第2・第4土曜日/日曜日/祝日/夏季/冬季
年間休日 100日
賞与 年2回(夏・冬)計2〜4ヶ月
昇給 年1回(4月)
諸手当 交通手当/家族手当/通勤手当
その他 がんばり給(利益に応じて給与と別に支給)
定年制の有無
定年年齢 60歳
継続雇用制度の有無
継続して雇用する年齢 最高67歳まで
加入保険 健康/厚生/労災/雇用/その他:民間保険 AIU
PR 欄 我社は「金型」を原点とした、もの造りを基本に置き、お客様へ何を提供できるか、常に改善・創造を成し、明るい社風・社員幸福度 No.1 を目指し、地域社会へ貢献していきます。
その他 日本全国はもとよりインターナショナルにて展開中!社員平均年齢 32歳の元気集団です。社員への見返りとして、がんばり給システムにて、給料へバックしています。

 次世代育成支援対策推進法

一般事業主行動計画策定
策定日: 2011年10月1日

 次世代育成支援対策

妊娠中や出産後の女性社員の健康の確保について

  • 妊娠中の健康などの休暇取得の為の環境整備
  • 出産については、産前産後休暇の取得の促進

 行動計画

  1. 計画期間(第1回)2011年10月1日〜2014年9月30日まで
  2. 計画期間(第2回)2014年10月1日〜2016年9月30日まで
  3. 計画期間(第3回)2016年10月1日~2018年9月30日まで
  4. 内容
    1. 子育てを行う労働者の職業生活と、家庭生活の両立を支援する為の雇用関係の整備
    2. 次世代育成支援対策に対する事項

 整備

目標① 子供が生まれる際の父親の休暇の促進
対策
2011年10月〜
妻の出産の際、特別休暇取得推進
目標② 育児休暇後における原職、または原職相当職への復帰の為の業務内容や体制の見直し
対策
2011年10月〜
復帰後の不安をなくすために産休社員と情報交換を行う
原職復帰については本人に確認し、仕事のしやすい環境を提供する
目標③ 次世代育成支援対策に関する事項
対策
2011年10月〜
若年者トライアル、高校生インターンシップなどの就業体験機会の提供
ポリテク等からの職業訓練委託を受理する
目標④ 次妊娠中や出生後の健康の確保について、情報提供及び相談体制の実施
対策
2014年10月〜
妊娠出産に伴う休暇届など書類の整備

「子育て応援宣言事業所」登録証
基準適合一般事業認定通知書